2017年03月15日

第143回 二葉の映画評論_最近にわかに騒がしい隣国をINAZOが斬る!


WBCたけなわのおり、こんなラジオなんて聞いてらんねぇよー!とおっしゃるあなた、わかります、その気持ち。私もまったく激同意です。だから、アップやめよーかなーと思って別の作業をしていた折、相方のINAZO氏から、「野球おもれー!」「ラジオまだなの?」などというメッセージが飛び込んでまいりました。

 もう当然二葉としては、ブチ切れですよ。はい。あっぷしてやりますよ。えぇ。

 正直、何しゃべったか全くと言っていいほど覚えてないですよ。ほんとに。

 なになに?タイトルが、二葉の映画評論_最近にわかに騒がしい隣国をINAZOが斬る!となってるから、前半は多分映画のことをしゃべっているのかもしれませんねぇ。後半はINAZOが韓国と北朝鮮と中国に対して物申す・・・・あれ?

 なんか、去年の12月に政治ネタは封印とか言ってなかったっけ?あの二葉とかいうアホが。あいつ、3か月でもう忘れたのか?もうこれはかなりの末期ですね。末期。

 二葉も枯れ果ててしまいそうな状態でいつまでつづくのでしょうかねぇ。

 というわけで、正直なんも覚えていない今日のくさみか!よかったら、いつの日か聞いてください。

 あーあ、アップの残り時間1時間14分とか書いてやがる。最近、このWi-Fiものろくなってきたなぁ。有線に変えようかなぁ。

 だりい。そんな、ダルダルの二葉でした。まぁ、侍が頑張っているから、野球みよーーーーっと。
posted by 二葉太郎&INAZO at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

WBC2次ラウンド開始!!!

 みなさん、こんばんは。今、2次ラウンド第1試合、オランダ戦が行われております。現在9回表日本の攻撃中。6−5の僅差で日本リードの状態です。
 
 8回裏、1アウト満塁という絶体絶命の場面で、日本ハムの増井投手が見事なピッチング。無失点に抑えて最終回へ進んでいます。

 先発はソフトバンクホークスのバンデンハーク投手。5失点と乱調でしたが、ストレートの球威は終始150km/h越えと調子はしっかり戻ってきていますし、4番のヤクルトバレンティン選手も2ランホームランを放つなど、日本に来ている助っ人勢が活躍しているのがここまでの特徴です。

 しかし、予選ラウンドで大波乱。台湾と韓国が所属する予選ラウンドで、どちらも予選敗退。オランダはともかく、イスラエルが快進撃を続けています。2次ラウンドも、キューバに4−1で快勝。

 このリーグ、オランダ戦を落とすようなことがあれば、ちょっと危険です。

 それにしても、この4年間で、野球の実力図が変わってしまっている感じがします。特にヨーロッパと中東です。今は、メジャーリーグと同様に日本のプロ野球リーグに来ることも、一つのステータスアップとして、世界中で認められるまでになってきました。

 メジャーや日本だけでなく、メキシコ、プエルトリコなどなど独立リーグの実力もドンドンアップしており、それらのリーグにも世界中から選手が集まっているという状況です。

 2020年の野球がオリンピックで正式種目に返り咲きますが、おおよそ力関係は変わってしまっているかもしれませんし、参加可能国も大幅に増加しそうです。

 日本のプロ野球もうかうかしていられない現状かもしれません。まぁそっちの方が、侍としてはやりがいがありますが・・・・

 つまり、WBCの第1回とは、敵のレベルがまったくと言っていいほど違っているということです。アメリカ、ドミニカ、ベネズエラをはじめイスラエル、イタリア、オランダなどなど、強豪国がドンドン増えています。これからが楽しみですね!

 とにかく、現在9回裏、楽天の則本投手が上がっています!頑張れ!侍!
posted by 二葉太郎&INAZO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 二葉太郎のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

3.11 震災から学ぶこと

 みなさん、こんにちは。二葉太郎です。

 本来の予定では、昨年収録した第85回を再アップしようと思ったのですが、先ほど聞いてみて、やはり鮮度が違うと思いましたし、昨年のちょうどこの日収録して、まさかその翌月に、熊本県であれほどの震災が起こるとは、予想だにしていませんでしたので、ちょっと、テンションが違うなと思い、急きょアップは見送りさせていただいて、その代わりといってはなんですが、文章版として少々話させてください。

 今日のテレビは、どの局もあの津波や地震の映像がたくさん流れることでしょう。実際に被害に遭われたみなさまは、とてもじゃないけど視聴にたえないと思います。

 しかし、特に津波の被害に遭わなかった人ほとんどの方は、再度しっかりと目に焼き付けるべきでしょう。特にお子さんをお持ちの方は、子供さんにもしっかり見てほしい映像です。当時小さかったお子さんも、6年たった今日では、もう十分に何が起こったかわかると思います。

 そして、「6年前、こんなことがあったんだよー」だけではなく、2万人近くの人が死亡または行方不明になり、宮城県を中心に発生した地震なのに、九州でも震度2を観測しました。また、併せて、福島第一原発のメルトダウンも発生し、大混乱に陥ったということも併せてお話しいただいた方がより効果があるように思います。

 そして、何よりも、日本は、こういう災害が起こる可能性が常にある国であるということも・・・。

 今から22年前の阪神淡路大震災をはじめ、昨年は熊本地震など、日本全国で地震活動や火山活動が活発化していることは間違いありません。

 原発反対の根拠として、よく「活断層地震」が叫ばれていますが、活断層は、かつて地面がずれて断層になった履歴にすぎません。つまり、これから断層になりそうな場所もあるということです。活断層がないからといって安心はできないということです。もちろん発生確率はほとんどゼロに近いですが・・・・。

 発生確率をいえば、地震自体は、日単位で考えると、0.00001%とかそういうレベルです。しかし、実際に東日本大震災が発生したのも事実です。今回発生したからもう安心!ということももちろんありません。別のところがずれる可能性も十分にあるからです。

 ただし、原発をゼロにしましょう!というのもどうかと思います。今から水力発電所や火力発電所を作る予算も、原発を廃炉にするならとてもじゃないけどありませんし、既存の火力発電所の再稼働を行っても、今度はCO2が急速に増加し、地球温暖化を早める結果になります。

 私たちの生活には、もはや電力は必要不可欠です。震災前まで、原発による電力にかなり頼っていた私たちが突然全部廃炉!というのはいかがなものかと思います。 

 つまり、極論ですが、「日本の原発を全部廃止せよ!」と叫んでいる人は、夜もブレーカーを落として、ろうそくで生活せよ!という覚悟がないといけないということです。

 今使用している電力の半分にするには、どうしましょう・・・・。ここから考えていくと、どれだけ原発に依存していたかがわかるかと思います。

 だからといって、全部再稼働にも問題はあると思いますので、M9.0クラスの地震が想定される太平洋側にある原発については、安全基準を再度見直し、地域もハザードマップを再度検討し、避難経路や避難所の再指定、各家庭では、地震や津波に備えて、緊急時のグッズを備えるなどの対策は必要かと思います。

 昨年の音源でも話していた通り、なにも天災は地震だけではありません。洪水も起きていますし、火山近くのエリアにお住いの方は、火山対策も必要です。

 実際阿蘇山から南へのびる火山帯も活発ですし、伊豆半島につながる火山活動も活発になってきています。一度活発になると、来年には収まるといった、気象現象とはわけが違います。地震の発生サイクルと同様に、活動期に一度入ると何千年も続く可能性があります。つまりもっと活発化してもおかしくありません。

 備えがあっても憂いは生じるものですが、何もしないよりましです。最低限家族の命が助かるような心構えが必要かと思います。

 もう、あんな災害は起こってほしくないのですが、戦争と違って、間違いなくいつかは起こります。いつかわかりません。いつかは必ず起こるものだと肝に銘じておくに越したことはないでしょう。

 これから、毎年「自然の日」とかにして、祝日にするのもいいかもしれません。ホントに、自然の力をまざまざと見せつけられた日です。後世に残すためにも、私たち全員で、今できることから取り掛かりましょう!
posted by 二葉太郎&INAZO at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 二葉太郎のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

昨日アップした内容の中で、補足説明・・・。低周波音波に関する事例について。

低周波音波に関する参考資料.pdf
 みなさん、こんにちは。二葉太郎です。

 個人的に、WBC1次ラウンド、キューバとオーストラリアに連勝で2次ラウンド進出はほぼ間違いないところまで来ました。明日の中国戦も観戦しましょう!!!

 というわけで、昨日アップした犬鳴峠完結編ですが、内容の中で、しきりに音波の話をしておりました。私も環境の仕事としていたのに、全く無知で申し訳ありませんでした。

 環境省のページを調べていたら、平成14年というから、今から実に15年前にこの内容に関する苦情が増加しはじめ、それに伴い、環境省が報告書を出しております。その中の参考資料について掲載しております。興味のある方は、添付のPDFファイルをご覧ください。

 この低周波音の中に、人を不安にさせる要素があるとしきりに訴えておりましたが、心霊現象以外の発生源としてもまとめておりますので、近所にこういう施設がある場合、ご注意ください。

 また、土曜の夜に次回をアップいたします。お楽しみに!
posted by 二葉太郎&INAZO at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 二葉太郎のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

第142回 【緊急特番】福岡県下心霊ハザードマップ犬鳴峠完結編


 みなさん、こんばんは。二葉太郎でございます。今回は、9か月間放置していた懸案。もっとも大きい不良債権であった犬鳴峠へ赴いてまいりました。

 犬鳴城跡(犬鳴別館)は、心霊スポットどころか・・・・。

 現地レポは、風が強かったので聞き取りにくいかもしれませんが、所詮聞くほどのものでもありませんのでご了承ください。

 これをもとに福岡県下心霊ハザードマップ本格始動となります。今後ともご期待ください!
posted by 二葉太郎&INAZO at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

福岡県下心霊ハザードマップ(プロトタイプ)完結!!!<予告>

 みなさん、おはこんばんちは。二葉太郎でございます。

 最近、ブログを書く元気がなく、しばらく音信不通???担っている割には、超ハイペースでアップを続けております。なんだかアベコベな状態になってしまっていますが、元気です。

 とりあえず、新しい「くさみか!」をどんどん進化させるため、いろんな企画を立ち上げ、育てている一方、更に多岐に渡った「バカ」を追求すべく、まだ眠っている状態ですが、様々な企画を形にすべくいろいろと検討中です。また、INAZO氏は、番組の音楽や心霊ハザードマップ関連を一緒に煮詰めたりと、お互いに仕事の合間の趣味を謳歌しております。

 そんな中、明日アップ予定の第142回は、9か月間そのままになっていました、犬鳴峠編の完結編をお送りいたします。

 これで、とりあえず福岡県で最も有名な霊感スポットは訪れたことになっております。

 一応、申し上げておきますが、犬鳴峠の旧道は、監視カメラと警察が厳重に管理していますので、遊び半分で入ると、呪われる前に、確実に職務質問に遭遇しますので、これで呪われたら、文字通り2度まずいことになります。特に夜は行かないようにお願いいたします。

 明日の夜アップ予定です。皆様、お楽しみに!
posted by 二葉太郎&INAZO at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

今後のポッドキャストアップ予定について

 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。

 つい今しがた、第141回をアップさせていただきました。それ以降、近々のアップ予定について、簡単にお知らせいたします。

 3月 8日(水):第142回 【緊急特番】福岡県下心霊ハザードマップ犬鳴峠完結編

 3月11日(土):再アップ 第85回 3.11あの日を忘れない_東日本大震災から学ぶこと_二葉の遺言

 3月15日(水):第143回 二葉の映画評論_最近にわかに騒がしい隣国をINAZOが斬る! 

 3月18日(土):第144回 構成二葉太郎の悩み_二葉の悲しい青春時代_NBMP第2弾

 3月22日(水):第145回 ダーク&ブラック&ヘドロスペシャル_死ねよ総集編_呪詛をかけるとどうなる?

 以上のように、しばらくは、水曜日と土曜日の夜はくさみか!でお楽しみください!
posted by 二葉太郎&INAZO at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・お詫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第141回 洗脳詐欺は突然に_痛い団体に入っちまった人の対処法


 みなさん、こんばんは。二葉太郎でございます。最近、ハイペースでアップしておりますが、私二葉太郎、INAZOともに体調も休日の調子もよく、ドンドンアイデアも湧くという状態ですので、ガンガンアップしている次第です。

 それとともに、いろんな企画を詰めて、走り出したところですので、何とかすべての企画について定着化を目指すべく、頑張っております。

 そんな中、今回は・・・。「洗脳詐欺」について語っております。洗脳詐欺というと、大規模なものになるとオウム真理教よろしく、洗脳して犯罪集団と化しているものもあれば、小規模なのもまで、実は私たちの身の回りにたくさん存在しております。

 ある意味、就職して入った会社についても、洗脳の要素があるようなないような・・・。INAZO氏の実体験も交えて、「洗脳」と「詐欺」について語っています。

 あなたのすぐそこにも、潜んでいますよ。「洗脳詐欺」。気をつけなはれや!!!!Wエンジンどこいった・???

 というわけで、お楽しんでお聴きくだされ!
posted by 二葉太郎&INAZO at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

第140回 二葉太郎の新ビッグマネープロジェクトスペシャル_えらいことになるかもよん



 みなさま、おまたせいたしました!!!新装開店以来、右往左往していたこの企画。ようやく方向性と結果、そして若干のギャンブル性を備えた代物を見つけることができました!!!
 
 しかも、十分な稼働実績にホントに偽りなしの結果が伴っております。

 まぁ、実際の運用に関しては、入用でお金を出したり、または入れたりということで、元金が変動しては意味がありませんので、日利をデータとして毎日蓄積し、それを元金50,000円に固定した状態でいくらになるかをシミュレートしています。

 いったいどーなることやら・・・。後半の後ろの方では、天文学的数字が述べられておりますが、実際のところどうなのか?下手すると10年、20年続く企画になるかもです。

 リスナーさんへ還元できるよう頑張ってまいります。その記念すべきリニューアル第1弾、お楽しみあれ!!!
posted by 二葉太郎&INAZO at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラマ「嘘の戦争」をみて思うこと・・・。

 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。

 突然ですが、みなさん、自分の人生の中で考えうる最悪の「地獄」ってどんなもんでしょうか?いろいろなことが想像されると思います。

 ドラマ「嘘の戦争」を見ていてふと感じました。その人にとっての最悪の「地獄」。地獄には、与える者と受ける者があります。地獄を与えたことがある人の考える地獄とは、所詮たいしたことはありません。子供さんがおられるなら、子供さんが惨殺されるとか、家族みんながばらばらにされるとか、一人残らず殺されるとか・・・。

 おそらくその程度でしょう。

 しかし、地獄を受けた者の考える「地獄」とは、そんなに生易しいものではありません。例えていうなら、子供さんを惨殺・・・。これは1回の所業です。地獄を受けた側は、例えば殺し方一つとっても、悲惨極まる行為を想像します。それでも心はすっきりしない・・・。これが地獄を受けたことがある人間の正常な思考回路です。

 よく、こんな考え方を持っている奴を「サイコパス」とかいう、今風のありきたりなくくりでくくって同類項として避ける傾向にあります。しかし、生まれてからみんな、好き好んで「サイコパス」になったわけではありません。つまり、「サイコパス」になった原因は一つとして同じものはないのです。

 皆さんの身近にも、無意識に地獄を与え続けた人間が、あなたの考える最悪の地獄をはるかに超える地獄を与えようしているかもしれない・・・。それが、ドラマ「嘘の戦争」の主題だと思いました。

 まず、気になる人がひる場合は、その人に取り入る前に、身の安全を最優先にしてください。あなたの周りで接している人が、そのサイコパスにつながっているケースは多くあります。つまりスパイです。気を付けましょう。自分が考える最大限の防御を施してください。



 まぁ、所詮無駄でしょうが。


 蛇足ですが、ホントの地獄の復讐を考えている人は、対象を簡単には殺しません。ゲームが終わってしまうから。

 

 
posted by 二葉太郎&INAZO at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 二葉太郎のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする