2017年03月12日

WBC2次ラウンド開始!!!

 みなさん、こんばんは。今、2次ラウンド第1試合、オランダ戦が行われております。現在9回表日本の攻撃中。6−5の僅差で日本リードの状態です。
 
 8回裏、1アウト満塁という絶体絶命の場面で、日本ハムの増井投手が見事なピッチング。無失点に抑えて最終回へ進んでいます。

 先発はソフトバンクホークスのバンデンハーク投手。5失点と乱調でしたが、ストレートの球威は終始150km/h越えと調子はしっかり戻ってきていますし、4番のヤクルトバレンティン選手も2ランホームランを放つなど、日本に来ている助っ人勢が活躍しているのがここまでの特徴です。

 しかし、予選ラウンドで大波乱。台湾と韓国が所属する予選ラウンドで、どちらも予選敗退。オランダはともかく、イスラエルが快進撃を続けています。2次ラウンドも、キューバに4−1で快勝。

 このリーグ、オランダ戦を落とすようなことがあれば、ちょっと危険です。

 それにしても、この4年間で、野球の実力図が変わってしまっている感じがします。特にヨーロッパと中東です。今は、メジャーリーグと同様に日本のプロ野球リーグに来ることも、一つのステータスアップとして、世界中で認められるまでになってきました。

 メジャーや日本だけでなく、メキシコ、プエルトリコなどなど独立リーグの実力もドンドンアップしており、それらのリーグにも世界中から選手が集まっているという状況です。

 2020年の野球がオリンピックで正式種目に返り咲きますが、おおよそ力関係は変わってしまっているかもしれませんし、参加可能国も大幅に増加しそうです。

 日本のプロ野球もうかうかしていられない現状かもしれません。まぁそっちの方が、侍としてはやりがいがありますが・・・・

 つまり、WBCの第1回とは、敵のレベルがまったくと言っていいほど違っているということです。アメリカ、ドミニカ、ベネズエラをはじめイスラエル、イタリア、オランダなどなど、強豪国がドンドン増えています。これからが楽しみですね!

 とにかく、現在9回裏、楽天の則本投手が上がっています!頑張れ!侍!
posted by 二葉太郎&INAZO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 二葉太郎のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする