2018年02月25日

第199回 平昌オリンピックにモーレツ感動_もしもこんな競技があったなら・・・ヒフミン登場



 みなさん、こんばんは。二葉太郎でございます。アップが完全に1日ずれてしまって申し訳ございません。なんというか、ついにここまでやってきました。折につけ話してはいた第200回・・・。ついに100回代もオーラスでございます。

 だからといって、いつもと何か変わりがあるわけでもなく・・・。今回の議題はズバリ「冬季オリンピック」です。今回は、過去最多のメダル数を数えました。金メダル4個をはじめとして合計14個。見事であります。とくに、フィギュアスケート。羽生、宇野組もさすがでしたが、女子のスケートも興奮しました。スケートリンク全体がゾーンに入っているような雰囲気で、次々と大技を決めてくれます。見ていて、これだけ興奮した大会も珍しいなと思います。

 それにかこつけて、INAZO、会うや否や、「もしもねぇ、こんな競技があったらおもしろくない???」みたいなことを言いだし、ラジオにのっけてるのは、だいぶ競技らしくしたものなんですが、最初はひどかった・・・。という内容です。

 実況、十返舎一九、解説、加藤一二三でお送りいたします。お楽しみに!
posted by 二葉太郎&INAZO at 19:07| Comment(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする