2015年10月15日

スポーツ観戦・・・あらためてよいですね。

 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。
 最近は、すっかり秋めいてきて、朝晩の気温はまもなくおとずれる冬の気配すら感じるほどの寒さになってまいりました。春先と同じような気温のように思えるのですが、この時期特に感じるのは、日の短さではないでしょうか?秋の日は釣瓶落としと申しますが、振り返ってみると、先月すでに「秋分の日」は過ぎており、日の長さは1年で最も短い「冬至」へまっしぐらの時期であります。春先は逆に「春分の日」を過ぎているので日が長いのは当たり前。風邪をひきやすい時期です。お気を付けください。
 さてさて、我々が巣喰っておりますここ福岡では、現在プロ野球の「クライマックスシリーズ」が2年連続で盛り上がっております。昨日、今日と我らがホークスが勝利したものの、改めてプロスポーツのすばらしさを実感しました。各地方で野球がうまいと評判の選手たちが競い合い、さらに高みを目指した選手たちの全力プレーには感動します。つい先日までは、ラグビーも盛り上がっていました。サッカーも負けじと健闘。来年のオリンピック、ひいては2020年の東京オリンピックに向けて、楽しみが倍増です。
 プロスポーツは、テレビをはじめ各メディアで観戦できるのですが、ふと周りを見ていると、皆さんお住いの近くの体育館や競技場では、子供たちがスポーツをしている光景をよく目にします。あれこそが原点ではないでしょうか。まずルールを知りルールを遵守し、楽しくなってさらに高みをめざす・・。社会構造の縮図にも思えます。しかし、私たちの社会では、ルールが遵守されているでしょうか?されていないところに身を置いて、苦しんでいる方々も多いかと思います。
 子供たちが一生懸命頑張っているスポーツ。そこにはルールがあり、必死でルールを守り、頑張っていく姿に胸を打たれるのですが、大人の社会に触れ、落胆する人たちも多いのではと思います。
 スポーツ観戦を通して、なんだかいろいろ考えさせられました。
 次世代に残すべき社会そのものが負の遺産となってしまいかねない現状・・・。どうにかならないものか・・・。一人一人の価値観こそが問題なのかもしれません。み
posted by 二葉太郎&INAZO at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック