2016年04月12日

福岡13佛収録においての観測点について

こんばんは、INAZOです。
フェイスブックのくさみか同好会の方には、福岡の心霊スポット13佛の収録をする前に記事を掲載していたのですが、一応、大切な観測点として思い付きだったのですが、考慮すべき点を挙げていましたのでこちらでも
掲載しておきます。

1.13佛だが、本当に13体菩薩が祀られているのか?
 (前提は大切、前提がおかしいためその場所がオカルトスポットになっていないか?)
2.祀られている佛に悪戯等、欠損等が無いか?

3.悪い祟られ場になっていないか?祟り場になっていないか?

4.何かいるか?(笑)

5.御不浄・その他がある場合対処が可能か?

6.根本的原因はあるか?

7.仏域・神域を敬い気持ちの上で礼を尽くす。

8.物は持ち帰らないこと。

9.収録後、即時祓い、直会を行う。

10.二葉と事前に打ち合わせる他

注意!
二葉とINAZOの体調不良があった場合は無理はしない。また撤退も検討する(爆)

以上のような、決まりや観測点を定めて各地に参りますのでよろしくお願いします。
また、福岡市中央市街地の例の最凶スポットについて(だいぶん前の収録済みの回)文章で少し書こうかと思案しておりますので、ご期待いただければと存じます。今後とも、くさみかをよろしくお願い致します。
                                           INAZO
posted by 二葉太郎&INAZO at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | INAZOの福岡県下心霊ハザードマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック