2017年04月08日

アップ予告<第149回> 福岡には昔から発達した文明があった説。今でも元気なFUKUOKA!

 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。

 第148回の中で、志賀島ドライブを敢行いたしましたが、ものすごく尻切れトンボになってしまい、この場をお借りしてお詫びいたします。大変申し訳ありませんでした。

 そこで、第149回では、148回のしりぬぐいではありませんが、福岡に邪馬台国があったと決めつけて赴いていたのですが、まず、邪馬台国の大まかな説として、どうして九州と畿内に邪馬台国があったという説があるのか?

 いずれにしても、邪馬台国は福岡にあったのでは?という部分を天候などの気象条件や自然現象から類推してみました。そして、現代の福岡も、同じように人がものすごい勢いで集まっています。昭和30年から今までのやく60年で人口が2.5倍になっている街は、福岡だけでしょう。

 そんな、昔も今も元気なFUKUOKAのお話しです。

 明日?4/8(土)にアップいたします。お楽しみに!
posted by 二葉太郎&INAZO at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック