2017年05月06日

ゲン!サファリもってこーーーーい!!!源田刑事ならぬ源田選手出現!それと予告<第156回>

 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。

 タイトル通り、西部警察の源田刑事ならぬ、源田選手が、埼玉西武ライオンズに入団しました。背番号は「6」。ルーキーながら、競争の激しいショートのポジションを争って、1軍で奮闘しています。

 西部警察の源田刑事、つまりは、源田刑事を演じていた苅谷俊介さんは大分出身。ということで、源田刑事も大分出身の設定だったのですが、これがまた、埼玉西武の源田選手も大分出身・・・。

 大分には「源田」さんががたくさんいらっしゃるのでしょうか?

 いずれにしても、フレッシュな選手です。これからのライオンズを担ってほしい選手の1人ですね。パリーグを盛り上げてほしいと願っております。

 さてさて、GWも明日で終了。明日の夜アップする第156回は、社会派くさみか!。タイトルも、「ゴキブリに地位と名誉を与えたら?与えてもゴキブリはゴキブリ」という、実にセンセーショナルなタイトル!(自分がつけてみただけなのですが・・・。)要はそういう内容です。

 かねてから申し上げている通り、「頭のいいバカはいらない」の決定版みたいなものです。

 「頭のいいバカ」を「ゴキブリ」にたとえ、できるだけ具体的な人物像に迫っています。明日公開です。お楽しみに!
posted by 二葉太郎&INAZO at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック