2019年01月31日

さてさて、いよいよ・・・。

 みなさん、こんにちは。二葉太郎でございます。

 さてさて、今日で早くも、2019年の1月が終了いたします。1月は「行く」・・・2月は「逃げる」・・・3月は「猿」、いや、「サル」、いや、「去る」・・・4月は「死ぬ」・・・・。5月は・・・ねぇじゃん!!!!というわけで、1年あっという間に過ぎ去ってしまいます。

 皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 私が巣くっております福岡県福岡地方では、中学3年生が、何だかざわついております。そう、明日の2月1日は、私立高校の前期日程試験なのです!これを書いているさなかも、学校を終えてすぐに、わが塾に勉強しに来ております。

 時に思うのです。

 今は、資本主義経済も限界を迎え、各国の景気がどちらかというとよくて停滞、悪くて下落という言葉を多く聞くようになった気がします。
そこで、各国で深刻化しているのが、「貧富の差」の拡大です。

 しかし、この貧富の差が深刻化し、これが長期間続くとどうなると思いますか????

 これを考えていると、なんだかとても怖くなってきました。

 これが、人間の心の「貧富の差」の拡大につながるような気がしてなりません。こうなると、学校の成績とか、どーーーーーーでもよくなります。つまり、学校の成績が良くても、心が貧しすぎると、下手をすると、人を平気で殺すことができる人間も出来上がる可能性があるわけです。

 よくよく考えると、「心の貧富の差」、もうすでに、進行していると思いませんか?

 昔から、殺人事件等々はありますが、質が大きく変わってきている気がしませんか?DNAの遺伝情報で、親が子を殺す、子が親を殺すという情報は元来ないはずなんです。つまり後天的なのですが、これが、遺伝情報にインプットされつつあるような気がしませんか?

 この辺も、近々お話ししたいと思っとります。

 週末、第226回をアップします!お楽しみに!

 
 
posted by 二葉太郎&INAZO at 17:17| Comment(0) | 二葉太郎のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: