2017年07月10日

大雨とくそ暑さと・・・なんか、がっかり感に輪をかけて不快な一日でした。

 みなさん、こんばんは。二葉太郎でございます。

 先日、福岡県中部地方から南部地方、大分県のほぼ全域、熊本県北部、佐賀県南部を中心に襲った豪雨。毎年どこかでこのようなニュースを目にするのですが、やはり、目の当たりにすると、とんでもないですね。

 地震とはまた違った怖さというか、まぁ、一瞬で日常が奪われる点では同じなのですが、地震は明確に「揺れる」というサインがあるのですが、雨は、降り方なんてあまり気にしていないですよね。なんかよく降ってるねぇ程度・・・。しかも河川の周辺に住んでいる人は、たとえその地域が大丈夫でも、上流域でとんでもない雨が降れば、みるみる増水し、決壊、氾濫という、まさにサイレントキラーのような感じで、20人近くの方が犠牲になられました。

 そして、この蒸し暑さと突然やってくる局地的なゲリラ豪雨。被災地では、ちょっとした夕立でもビクビクしてしまうほどの被害状況でした。

 それに加えて、いろんな聞きたくもないようなニュースや話題が耳に入ってくるし・・・。ホントにブルーな今週でした。

 それにしても、久々にコンタクトをとった友人と何気に話していたのですが、聞く内容すべてがなんだか、がっかりする内容だったり、幻滅する内容だったり・・・。なんだか、全体的に思慮深いとはとても思えない内容ばかりで、なんというか、その場しのぎでみんな生きているような気がして、正直がっかりしました。
 
 自分の幼少期はなんだったのだろう?と改めて思わせてくれる事件もありましたし、結果的には、小6にして三行半を突き付けて正解だったのだと思えるようにもなりました。

 なんだか、いろんな意味で心がざわついた日が続きましたが、未だに小林麻央さん、麻耶さんの笑顔を見るとリセットできるのです。亡くなられてもなお、愛をいただいています。感謝感謝!!!

 やっぱり笑顔って大事ですね。
posted by 二葉太郎&INAZO at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 二葉太郎のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

こんなに涙が出るなんて・・・。会ったことないのに・・・。不思議です。

 みなさん、こんにちは。二葉太郎です。

 こんなに、身内以外で、訃報報道で涙が止まらないのは初めてです。ただ悲しいだけではありません。いろんな感情が入り混じっています。

 最後の言葉を聞いて、麻央さんという方がどういう方なのか。はっきりわかりました。ホントに家族を愛し、子供さんを愛し、旦那さんを愛し、そして、同じ苦しみで戦っている人を愛し、自分の回復を祈ってくれている人に対して、常に感謝の気持ちをわすれない方。自分よりも周囲の人への感謝を忘れず、気遣ってこられた方。

 また、それをホントに最後の最後まで貫かれた意志の強い女性。

 おそらく、世界一慈愛に満ちた優しく強い女性だと思います。

 ブログでもFBでも何度も書いていますが、彼女のブログ、359回分、すべて拝見しました。勇気づけられました。私も精神を患い、薬の副作用で苦しんでいたのですが、彼女の笑顔に何度も救われ、元気をいただき、今こうして、ささやかながら学習塾を立ち上げるまでに至りました。

 おととい、病院に通っているので、久留米市に行ったとき、なぜか久しぶりに久留米市成田山にある慈母大観音像を見たいなとおもい、車を走らせました。そして目の前にして、ふと、小林麻央さんを思い浮かべました。
 子供を抱いている、柔和な表情が、どこか麻央さんとかぶってしまったのかもしれません。

 3日前の麻央さんの笑顔です。亡くなる2日前の笑顔です。足の浮腫といい、顎へのガンの転移といい、のたうち回りたいほどつらかったと思います。でも、この笑顔。しかも、お母様がオレンジを絞ってくれることへの最高の感謝の意を最後まで語られて・・・。

 無断転載ですが、お許しください。

 ホントにいろんなことを学ばせていただきました。大切なこと、自分の想いは決してぶれてはいけないこと。そしてそれが幸せにつながること。なにより、自分を信じて、家族を信じて、自分のすべてをさらけ出して、そしていつでも笑顔を絶やさない・・・。

 ありがとうございました。もう、痛みや苦しみもありません。ゆっくり、どうかゆっくりお休みください。そして、これからもご家族を見守ってください。あなたのことは、一生忘れません。

スクリーンショット 2017-06-23 11.52.26.png
posted by 二葉太郎&INAZO at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 二葉太郎のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小林麻央さん逝く・・・・。私の原動力となってくださった方が・・。

 みなさん、こんにちは。二葉太郎です。

 いつかは、この記事を書く日が来るだろうとは思っていました。しかし、ついにこの日が来てしまいました。このブログでも、ラジオでも何度も触れていたのですが、小林麻央さん(34)が6月22日、息を引き取られたそうです。

 家族でも何でもないのですが、涙が止まりません・・・・・。

 彼女のブログが始まったのが、昨年の9月1日。女性として、有名人として、いちばんだしたくないであろう、自分の弱って変わり果てた姿を公開し、しかも、容体が急変する数日前まで、笑顔で記事を更新されてました。たしか、容体が急変する前日まで、記事をアップされてました。

 ずーっと祈ってましたが、やはり現実には勝てませんでした。


 なんか、いいたいことがたくさんあったのですが、浮かんできません。ただ、私に勇気をたくさんくれてホントにありがとう。あなたのブログは、いずれ本になるでしょう。あなたの優しく、強く、だれよりも女性らしい姿は、忘れません。ホントにお疲れ様でした。ゆっくり休んでください。

 
 死去のニュースは見たくなかった・・・・・・。
posted by 二葉太郎&INAZO at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 二葉太郎のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

久しぶりにわれ思う。誹謗中傷を書くのってどうでしょう???

 みなさん、こんばんは。二葉太郎でございます。

 さてさて、プロ野球もたけなわです。セパ交流戦が始まりまして、この時期になると、丁度ホタルの時期と重なります。いよいよ夏だな・・・と思わせてくれる時期であります。

 それと同時に暑くなってきたなと感じたと思ったら、今度はじめじめと湿気が襲ってまいりました。

 そんな中、久しぶりに明日が休みに近くなったので、ゆっくりとFBを閲覧していると、プロ野球選手を誹謗中傷する書き込みがいくつか見られました。

 まぁ、FBをはじめ、SNSでの誹謗中傷は、名前と顔を出さなければ何をしてもかまわないという、非常に身勝手なルールに酔いしれながら、日ごろのストレスを発散している、勘違いされている方も結構いらっしゃるように思います。

 SNS上で喧嘩をされるのは結構だし、別に関係ないですから、勝手におやんなさいという感じなのですが、こと、プロ野球選手などを誹謗中傷する書き込みは、いちいち見ている人を不愉快にさせてくれます。

 熱烈なファンだからこその野次というのは、昔からつきものだし、ヤジを飛ばして時には選手と喧嘩している場面も見受けられました。しかし、この野次とFB上の野次はおおよそ次元が違うものと思われます。前者は球場で選手に向かって発せられた言葉。選手が耳にして、喧嘩を買うケースもある。しかし、後者はいわば「言い逃げ」です。

 単純に「言い逃げ」ではなく、周囲のファンも不愉快にしているのだから、罪は重いです。言葉に発すると、その野次を聞いて、笑いも起こるケースも多いです。特に昔のパリーグや甲子園球場など。

 FBに書いてあることを、ご自宅なり球場なりでいうのは構わんと思いますが、書くと後に残ります。試合の興奮が冷めても、残ります。

 試合が終わってかなりたって、その書き込みを見ると、正直、その人の人格そのものを疑うように、逆ベクトルに浮かび上がってきます。つまりは、勢いに任せて書きなぐった方自信がいつのまにか損をしているということです。

 これに気付いてほしいなぁ。さみしいなぁ。と思います。3日前の怒りの書き込み・・・・。むなしいだけです。FBの言葉もヤジも鮮度が肝心。書いちゃうと、鮮度が一気に落ちるので、臭いだけです。書きたい気持ちをぐっとこらえてほしいものです。
posted by 二葉太郎&INAZO at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 二葉太郎のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

いやはや、なんともはや・・・。第154回をお聴きの皆様、ここまで聞いてくださってありがとうございます。

 みなさん、こんばんは。二葉太郎でございます。

 おかげさまで、昨日を持ちまして、15万アクセス達成でございます。一重に皆様のおかげでございます。第154回を最後まで聞いてくださった方には、特に御礼申し上げたいのですが、過去、電話も含めて4,5回も出ていただいた方が、まさか、そんな仕打ちをしてくるとは夢にも思いませんでした。

 相方のINAZOは、かなりのダメージをくらい、あれから半年近くたつのですが、ようやく吹っ切れた様子で、そのかいもあり、第154回をオンエアする運びとなりました。

 私二葉自身は、INAZOのダメージにより、くさみか!を実に2か月もお休みしてしまう羽目になったことに憤りを感じているのですが、直接被害に遭われた方は、数知れずのようで、次々にコメントが寄せられる始末であります。

 このくさみか!を存続していくためには、ちょっと脇を固めて、しっかりと人選したのちに出演いただくか、あるいは、まーさんと原則的に3人で続けていかないといけないのではと思ってます。

 これからも、もっと馬鹿で、もっとわかりやすく、もっと毒々しく続けていけたらと思っています。

 この文章をみて、「ん?」と思われた方で、興味を持たれた方は、

 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1818225438505278&set=a.1478735125787646.1073741828.100009535188403&type=3&theater

 あるいは、第154回をお聴きください。
posted by 二葉太郎&INAZO at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 二葉太郎のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

若い女性に「ロコモ」が急増しているとか・・・・「ロコモ」って?

 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。

 さてさて、タイトルにもある通り、「ロコモ」が急増しているとか・・・。そもそもロコモとは?

 「ロコモ」とは、ロコモティブ・シンドローム(運動器症候群)の略で、関節や筋肉が弱くなり、「座る」「立つ」「歩く」などの日常的に必要な動作ができなくなってしまう状態のことをいうそうです。

 昔で言う、神経痛、リュウマチの予備軍とでもいいましょうか・・・。それにしても、若い女性に急増中というのが驚きです。

 しかし、そもそも、子供のころ、「体育」という授業があるから、少々運動能力が低くても大丈夫ではと思われがちですが、実はそうではなく、大人になってからの運動量が大切だとか。

 そこで、運動能力どころか、関節そのものが弱り、「歩くとすぐに疲れる」「階段が登りにくい」「つまずきやすい、転びやすい」「椅子から立ち上がりにくい」「重いものを持つとすぐに疲れる」といった状態に陥ってしまうのでしょう。この原因としては、「筋力の低下」「バランス能力の低下」「骨、関節、筋肉の病気」「使わないことによる身体機能の衰え」などが挙げられるそうです。

 じゃぁ、どうやって調べるのか?簡単だそうです。

 詳しくはこちらをご覧ください。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170516-00010013-abema-soci&p=2

 しかし、ホントに何の大きな外的障害もなく、車いす生活になってしまう人も、今後増加するのではないでしょうか?別に無理な運動をする必要はないそうなので、歩いたり、立ったり座ったり、エスカレーターではなく、階段を選んだり・・・。普段の何気ない生活での選択が、数十年後、思わぬ違いを生んでしまうという、一つの警告かもしれませんね。

 かくいう、私も運動不足。気を付けよう。
posted by 二葉太郎&INAZO at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 二葉太郎のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

今日から、二葉、始動します!指導します!

 みなさん、こんにちは?こんばんは?まぁ、とにかく、二葉太郎です。

 今日から、二葉塾始動です!塾形式は、ほぼ未経験なので、どういうことになるか楽しみであり、不安なのですが・・・。とにかく、生徒さんも集まり、これからネットワークを通じて、徐々に生徒さんを増やす施策も講じていきたいなと思っております。

 いやぁ、しかし、何事も始めるにあたって、意外な作業、意外な出費がかさむもので・・・。自営業というのは、ホントに大変だなと痛感しております。

 しかし、随所にサラリーマン時代の経験が生きてくるのもまた、面白いところで、結果としては、たらいまわしにいろんな部署にいかされてよかったと心から思います。

 さてさて、今後のアップスケジュールなのですが、毎日いろんな企画をして、ブログもさらに充実させていきたいと思っております。

 案としては、「二葉太郎の名曲アルバム!」、「くさみかCM集」、「変顔選手権」、「変なもの大集合」、「二葉太郎かく語りき」、「アップ予告」、「くさみか!本編アップ!」という感じで曜日ごとにアップしていきたいと思っております。

 今後ともブログ共々よろしくお願いいたします。
posted by 二葉太郎&INAZO at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 二葉太郎のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

みなさん、ほんとにありがとうございます。

 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。

 先ほど、第154回をアップしたところ、ものすごくリスナーさんからの反応がよく、「そうだったのか・・・」とか、「また聞かせていただきます!」とか、いろいろご意見いただきました。もちろん励ましの声も。ということで、5日間限定といっておりましたが、正式に第154回として、アップいたします。もちろん、いつものように、YOU TUBEにもアップしておりますので、聴ける方でお願いいたします。

 YOU TUBEの凍結の件といい、いろいろご迷惑をおかけしておりますが、今後ともよろしくお願いいたします。
posted by 二葉太郎&INAZO at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 二葉太郎のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

ゴールデンウィークもまじかに迫ってまいりまいた。皆さんお元気ですか?

 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。

 昨日、というか夕べは、また収録の旅にでました。なんでも、1943年ごろ、そうです、戦争中に「大東亜共栄圏構想」というものがありまして、これが実現したら、首都を遷都するという計画が上がっていたそうです。候補地は3か所。そのうちの1か所が、なんと福岡県八女郡福島町(現在の八女市の中心地)だったそうです。

 こりゃぁ、行くしかあるまいということで、収録に行ってまいりました。

 とうぜん、現在の八女市は、2010年の統計で約69,000人(隣接する黒木町、矢部村、立花町、上陽町を合併後の人口)。現在の東京は周辺もいれると2,000万人近くが住んでいる世界一人口密集している都市と比較すれば、地方都市中の地方都市です。

 しかし、ここが首都になっていたら・・・。隣接する久留米市はもちろん、筑紫平野に広がる街(佐賀県も含む)は、今の東京湾岸よろしく、恐ろしい町になっていたことでしょう。関東平野に筑紫平野。広さは10分の1ですが、近隣の福岡市、北九州市などなどを入れると、面積は関東平野に匹敵する広さになります。

 もちろん、敗戦とともにこの計画も消えてしまったのですが、今思うと、消えてくれてよかったと心から思います。ずーーーっと福岡で育って東京に行っている人も友人でたくさんいますが、やはり、故郷という判官びいきを除いても、福岡の方が断然住みやすいと異口同音にみんな言います。

 しかし、一方で、この60年の間に実に95万人も人口が増えている福岡市。その近隣も含めると、軽く150万人は増えています。この先福岡エリアはどーなるのでしょう・・・。不安と期待でいっぱいです。
posted by 二葉太郎&INAZO at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 二葉太郎のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

くさみか!に恰好のニュースが飛び込んでまいりました。

 みなさん、こんにちは。二葉太郎です。

 ポッドキャストをアップすると、ホントにたくさんの方に聞いていただけるようになりました。ホントに感謝感謝でごさいます。ホントに皆さんありがとうござます。

 飽きないように、でもいつものテイストはそのままに、ポッドキャストを続けていきます!よろしくお願いいたします。

 そんな「くさみか!」に恰好のニュースが・・・

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6237460

 もし、首都が、福岡県八女市に遷都されたら・・・・。これを八女市に行ってとってみようかと思っています。ホントにどーなっていたのでしょうね。八女市。

 八女市というと、私のふるさと久留米市から南へ10km強いったところです。八女茶や八女人形などが有名なこじんまりとした街です。

 それでも昔は、黒木線という国鉄のローカル線が通っていました。国鉄末期の赤字ローカル線を徹底的に廃止する中、この黒木線も廃止されました。

 八女の中心部に「筑後福島駅」がありました。もしも遷都されていれば、この「筑後福島駅」が「東京駅」みたいになっていたのでしょう。そうすると・・・・。

 いろんな角度からしゃべってみたいと思います。
posted by 二葉太郎&INAZO at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 二葉太郎のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする