2015年08月15日

久々の食レポだよーーーーん

立花うどん.jpg
 こんにちは。二葉太郎です。北部九州の天気の状態は、どーも戻り梅雨の様相を呈してまいりまして。天気は悪いは蒸し暑いは・・・・。来週はそんな天気のようです。ホントに体調管理にはお気を付けください。

 また、本日は、8月15日の終戦記念日です。思いはそれぞれ異なりますが、改めて、現在の日本の平和さ、治安の安全さを再認識し、子供、孫の世代まで未来永劫平和が続くことをただただ祈念するばかりであります。

 なーーーんていいながらも、この「くさみか」。久留米シリーズを前に食レポでございます。
 俺の相方、INAZOの恋人「立花うどん」をついに食しました!!!!!。社長、奥様、並びに店員のみなさん、この怪しげな二人に心づくしのおもてなし。大変ありがとうございました。
 味は・・・いうまでもなくうまいです。筑後特有のちくわ天を放り込んでいただきました。大変充実したひと時でした。ありがとうございました。
 立花うどんURL: http://www.tachibanaudon.co.jp/
 久留米インターの近くです。皆さん久留米へお越しの際はぜひぜひ!!!

 

posted by 二葉太郎&INAZO at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 食レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

食レポ連張り・・・・(画像はなしよ)

 食レポその4
 二葉太郎も負けじといろんなところに最近出没しております。
 画像がないのは、二葉さんが単独で動いており、不携帯電話が災いしております。
 しかーーーーし、気づいた点が一つ。当然ですが、お店にはいろーーーんなメニューが存在します。これらを色々と食べてみないと、特にラーメン、うどん店はわからないということです。
 <二葉太郎が好きな味>
 ・博多金龍の「油そば」
 ・資さんうどんの「餅いり煮込みうどん」
 ・来来亭の「塩ラーメン」
 ・筑豊ラーメン山小屋の「昭和ラーメン」etcetc
 これらを見てお判りのとおり、お店はすべてチェーン店。結構ベタなのですが、メニューは脇を固めるものばかり・・・。でも隠れた逸品、いつも行くお店にあるかもですよ!
 もちろん、久留米出身ですし、本編でも述べた久留米の「大砲ラーメン」や「久留米荘」のうどんが、ベストなのです。近々、INAZOさんを巻き込んでの久留米の食レポも企画中。ぜひぜひお楽しみに!!!!






posted by 二葉太郎&INAZO at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 食レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食レポその3 川端どさんこのせうゆラーメンなり

IMG_20150722_125654.jpg
 今回の食レポは、別に頼まれたわけでもなく、本編で述べたわけでもなく、単なるINAZOさんのわがままで実現した食レポです。何しろ彼は、半分関東、半分九州の人間であるため、最近とんこつばかりで、「醤油らーめんがたべたい・・・」とのこと。確か、第11回の移動ラジオ第1回目でも、INAZOさんは、そんなことを口走っていたかと思います。
 そーーーんなわけで、川端どさんこの、あえて「醤油ラーメン」でございます。ちょい薄めなのですが、だしがしっかり効いてて、すめまでしっかりと味わえるラーメンでした。INAZOさん曰く、「関東の人でも安心して食べられる醤油ラーメンですね」とのこと。
 もちのろんなのですが、屋号が「どさんこ」となっている通り、名物は味噌ラーメン。どちらもおすすめ。平日のお昼時は、毎日行列ができるほどでございます。
 詳細は、「食べログ」をご参照ください!!!
http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40000085/
posted by 二葉太郎&INAZO at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 食レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月15日

食レポその2 肉肉うどん体験記

IMG_20150714_115545.jpg
 今度は、第2回配信分でお話しした、「肉肉うどん」をINAZOに体験させました。二葉太郎はというと、前回の経験から、生姜を別皿にしてもらい、素の味を味わおうと注文しました。INAZOは終始複雑な顔をして、額から汗を吹き出しながら黙々と食べてました。しょーじきいって、INAZOはいろんな言い回しで弁解していましたが、気に入っていない様子でした。まぁ、好き好きですね。
 二葉太郎はというと、素の味を味わったのですが、ちょっと甘すぎる感じがしたので、大さじ半分程度のしょうがを入れたらちょうどよいと感じました。また、二葉太郎、うどん屋で初の「替え玉」に挑戦しました!!!!。肉が激ウマだし、量も多く、味は比較的濃いので、替え玉のうどんと肉のうまみがマッチして、なかなかのもんでした。
 まぁ、総括すると、肉肉うどんは所謂「福岡のうどん」のカテゴリーに入れてはいけないと思いました。どちらかというと「薬膳」に近いかな?ほら、のどが痛いときとか、熱があるときとか「しょうが湯」をのみますよね。それと食事を一緒に頂く感じかな?
 INAZOの意見は「二度と行かねぇ」。二葉太郎の意見は「しょうが1/2」または別皿で入門しては?まぁお試しあれ。
 店舗は、市内各所にありますので、お近くの「肉肉うどん」へ。
 「肉肉うどん」URL http://nikunikuudon.co.jp/

追記:私、二葉太郎は、いまだにガラケーのため、スマホの写真撮影に不慣れです。そのため、二葉太郎の指が思いっきり写ってます。決して心霊写真ではないのであしからずご了承ください。
posted by 二葉太郎&INAZO at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 食レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

食レポその1 博多ラーメン針金体験記

第2回の放送ででた、「博多ラーメンの針金」について、先日実際に食してまいりました。お店は、ラーメン 満麺屋さんでお世話になりました。
注文のさい、おそるおそる「純ラーメン・・・針金で・・・」というと、「はいっ、針金ですね。」と二つ返事。しばらく待つとやってまいりました。
IMG_20150707_183407.jpg
一口食してみると・・・やはり固い。でも、食べてるうちに「バリかた」から「かた」へ。消化にはあまりよろしくないとは思いますが、スープがうまいので、問題なし。まぁ、好みの問題ですなぁ。この「はりがね」オーダーがどの辺までできるかは、長期的な調査になりますが、後日ご報告したいと思います。

今回お世話になった店URL:http://map.goo.ne.jp/place/40000083705/
こだわりは、炒めたての辛子高菜。これが絶品。辛子高菜食べにまた行きたくなるくらい。ぜひぜひ近くの方は足を運んではいかがでしょうか?
posted by 二葉太郎&INAZO at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 食レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする