2017年02月02日

ハリーポッターを何度も見て思うこと・・・・。

 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。

 突然ですが、ハリーポッターを何度も見るほどのフリークなのですが、見れば見るほど、実に対照的でいろんな要素を含んでいながら、本筋は実に単純明快だと改めて思います。だからこそ、人気があるのだと。

 純粋な悪の化身、ヴォルデモートと、勇敢に立ち向かうハリーポッターと仲間たち。

 この構図を現代社会に置き換えると、非常にわかりやすいと思うんです。

 つまり、主役がハリーポッターではなくヴォルデモートなら、1話で終わるということです。

 何が言いたいかというと、人間、「悪」に生きることほど楽なことはないのです。まぁ、当たり前なのですが。

 私が今書いているブログは、人生の幸せにたどり着くための考え方を4つに分けて書いております。幸せを得るためには、健康でなくてはなりません。お金もある程度必要です。

 この2つ、「悪」に徹したら簡単に手に入るから楽なのです。

 もう語る必要もないのでしょうが、健康を著しく損なう万病のもと「ストレス」。これを解消するには、気に入らない人間を片っ端から殺していけばいいわけです。

 お金も、あるところから盗んでしまえばいいわけです。盗めないなら殺せばいい。

 極めて簡単なことです。しかし、それでは、人類は死に絶えてしまいます。まさに「北斗の拳」状態になるでしょう。力が世の中を支配する時代になるわけです。
 
 ヴォルデモートが主役なら、立ち向かってくる奴を片っ端から殺して、悪=魔力が世界を制覇する世の中を手にする・・・。1時間ドラマで終わる内容です。

 つまり、正しいことを貫くことの大変さを改めてこの映画は教えてくれています。

 私は、心の病になったことに対して、しばらく自分で自分を責め続けていました。「自分は弱いやつだ」と。子供のころ、先生にも言われたことがあります。

 しかし、この映画では、まったく逆のメッセージを全編にわたって、様々なキャラクターが様々な方法で「正義」を貫こうと努力しています。魔法の世界、秩序をフィクションの世界で作り上げ、全編にわたって、正しいことを貫くことのつらさ、大変さ、そして仲間の大切さを訴えている「J・K・ローリングス」さんに改めて敬意を表したい。

 この映画を何度も見ることによって、最近ようやく自分に言えるようになりました。「誰よりも正しいことを貫こうと戦った証だ」と。

 そして、この生き方は、私が死ぬまで変わりえないものだと。

 不朽の名作は、何度も見るたびにいろんなことを教えてくれます。それが映画の素晴らしいところだし、ひいては役者の生きがいなのかもしれません。

 なんとなく、思ったことをつらつらと書き連ねてみました。
posted by 二葉太郎&INAZO at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 二葉太郎のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第134回_朝までバカラジオ第2弾_2017年を国際経済スポーツで斬る撃つKILL.


 アップが遅れてすみません。第134回のアップです。今回はスペシャルということで、イレギュラーに水曜日にアップしています。といいながら、木曜日になってしまいました。すみません。
 内容は、「朝までバカラジオ」の第2弾。前回よりもいろんな意味でバージョンアップしています。
 まともな意見をいうものはもはや誰もいなく、NGな方向に走り出したパネラーは、殺害もしくは連行という、ゆゆしき事態へと展開していきます。
 最後まで残ったのは何人?ちょいと長いですが、我慢してください。どうぞよろしくお願いいたします。
posted by 二葉太郎&INAZO at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

次回の予告!!!!<第134回>

 みなさん、こんにちは。二葉太郎です。

 最近、INAZOも私も比較的休みが合っているため、いろいろと取りだめております。したがって、平常授業とは違って、スペシャル版ということで、第134回を収録いたしました。

 その名も、第2回「朝までバカラジオ・・・・」。です。前回にもましてアナーキーになっております。まともなことをしゃべる人間がいなくなるどころか、最初8人いたパネラーが結局3人に・・・客席からも逮捕者が出る始末・・・。第3回はあるのか????(軌道修正しないと・・・)

 というわけで、第134回をお楽しみに。

 な、な、な、なんと、今夜アップいたします。

 ちなみに第135回は、平常通り土曜の夜にアップします。お楽しみに!!!!
 
posted by 二葉太郎&INAZO at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

第133回_サラリーマンの過酷な現状_やめるべき人_やめる前にちょっと考えて!



土曜の夜は、「くさみか!」ということで、1月ももうすぐ終わり。早いものです。今回のくさみかは、年度末で大忙しの皆さん、何も考えずなりふり構わず年度末に向かって驀進中のことと思いますが、ふと「あぁ、仕事辞めたいなぁ」と思ったことありませんか?
 辞めたい程度はいいのですが、「辞めてやる!!!!」と決心している方、ちょいと待ってください。そんな方は、今日の「くさみか!」を聞いて、明日の日曜日にゆっくり考えて、月曜日の仕事に臨んでみてください。「なーーーーんだ、たいしたことあれへんがな!」と思う人もいれば、改めて「ぜったいやめたるわい!!!」と決心を固める人もいると思います。
 その決心を左右する今回のくさみか!、ぜひ最後まで聞いて下さい!
posted by 二葉太郎&INAZO at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

久しぶりに予告です。<第133回>

 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。

 さてさて、ホントに久しぶりの予告ですが、明日の夜アップします「くさみか!」第133回は、INAZOをはじめ、根本に迫った大切なお話をしております。

 サラリーマンのみなさん、おそらく一度は「辞めたいな・・・」と思ったことはあると思います。そう思う時は、ホントに仕事が忙しかったり、人間関係が複雑で辛かったりと、「なぜ?」という部分に言及することはなかなか難しいのではないでしょうか?

 そこで、まさに今、仕事辞めたいな・・・。と思っている人、昔から思っている人様々かと思いますが、サラリーマンの皆さんには、ぜひぜひ聞いてほしい内容となっております。

 その「なぜ?」次第では、私のように、心も体も壊してしまうことになります。もちろん、仕事だけでなく人生にはいろんな要素があります。それらに置き換えてもらっても構いません。

 例えば、「結婚生活」に置き換えてもらってもOKですし、学生さんは今通っている学校について置き換えてもらってもいいと思います。

 辞めたい理由を考えて、箇条書きにして、明日のラジオを聞いていただくと、なるほど!ということになるかと思います。INAZOの愚痴も含めて聴いて下さい!
posted by 二葉太郎&INAZO at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第1回 変顔選手権<人間部門>レベル1 3日目

 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。

 第1回 変顔選手権<人間部門>レベル1も3日目を迎えました。みなさん、お元気でしょうか?私の方は喉がずーーーーーっと痛くて、今にもインフルになりそうでならない状態が続いております。のどが痛いのに、こないだファミレスでドリアを食べて、のどをやけどするという災難に・・・。でも収録は実施しております。

 まぁ、とりあえず、やっつけという感じで変顔選手権<人間部門>レベル1を進めていきます。

 エントリーNo.9
14632511.jpg
 エントリーNo.10
16365661.jpg
 お前誰や?
 エントリーNo.11
13506321.jpg
 エントリーNo.12
26165755.jpg
 エントリーNo.13
28412440.jpg

 以上でごわす。

 あと2回でレベル1も終了です。お楽しみに!

 
posted by 二葉太郎&INAZO at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 変顔選手権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

第1回変顔選手権<人間部門> その3

 みなさん、おはようございます。二葉太郎です。

 さてさて、第1回変顔選手権(レベル1)の3日目でごさいます。今日も緩いですが、5名様一気に行ってみまひょ。

 エントリーNo.9
9428197.jpg

 エントリーNo.10
634x477xba430b486765db6267d2cd8e.jpg

 エントリーNo.11
600x338xcaa28db9acbff07c99a96faa.jpg

 エントリーNo.12
1920x1080xdfd375782703d9c8955978.jpg

 エントリーNo.13
1280x720x5f92740af0a39e8f630aa88.jpg
 ここにきて、なおみさん、なかなかのクオリティです。

 今後もドンドン消費、いや、ご紹介していきます!!!





 
posted by 二葉太郎&INAZO at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 変顔選手権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

収録後日談・・・・

 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。

 さてさて、こないだの日曜日(1/22)に収録を行ってまいりました。FACEBOOKをご覧の皆さんは、先刻ご承知かと思いますが、INAZO氏とともに丸星ラーメンをいただいてまいりました。

 丸星ラーメンというと、1人で行くことが多いのですが、やはり、素朴な味ほど、大人数で食べる方が何倍もおいしいですね。料理の味もさることながら、だれと食べるかというのも大きな要因かもしれません。

 さて、今回の収録は、二葉的にはたいへん体力を使いました・・・・。

 一つ目は、ついにあの企画の第2弾が登場します。そうです。「朝までバカラジオ」の第2弾。今回はさらにパワーアップしてお送りしています。ボリュームも大変アップしておりますので、お時間を必要としてしまいますが・・・勢いで収録してすみません。

 二つ目は、新企画というか、最初で最後になると思います。

 二葉太郎の真剣生歌をご披露いたします。具体的には、アップ直前にご報告いたしますが、多分、権利上の問題も絡んでくると思いますので、これを試験的にアップしてみて、その後を決めようかと思ってます。まぁ、替え歌メドレーなどの企画には使えるかもしれませんが・・・・。

 二葉太郎自体も、ザ・ベストテンの地方に行っている歌手がやっているみたいに、ヘッドフォンでモニタリングしながら、歌うということは、初めてです。しかも、ハモリの部分も別撮りで収録して、きっとお二人で歌ったらこんなテイストになるのかな?という期待を込めて作りこんでみました。さて誰の何をうたったのでしょうか?

 今後のアップ予定ですが、

 1月28日(土)第133回 サラリーマンの過酷な現状_やめるべき人_やめる前にちょっと考えて!

 2月 1日(水)第134回 朝までバカラジオ第2弾_2017年を国際経済スポーツで斬る撃つKILL

 2月 4日(土)第135回 #135_芸能界に角界が騒がしい_二葉が真剣に●●●●●●●●●●生歌披露

 というスケジュールでアップしてまいります。

 どうぞお楽しみに!
posted by 二葉太郎&INAZO at 20:27| Comment(3) | TrackBack(0) | 二葉太郎のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

第1回 変顔選手権<人間部門> その2

 あー、変顔選手権人間部門の2日目、レベル1は、緩すぎるので、ドンドン行きます。
 今日は5人。元は芸能人から、おまえだれや!までバラエティに富んでおります。

 んではいってみよ!

 エントリーNo.4
439x336xd442d10557aeb44a42f12da0.jpg
 エントリーNo.5
450x342x29fee6d5708e77d5cf889296.jpg
 エントリーNo.6
476x409x9455786040b510a584439e44.jpg
 エントリーNo.7
500x386x94f84945fe05611b3fbe62f7.jpg
 エントリーNo.8
550x366x25cd66b375b13887293ff0f9.jpg

 こんな感じです。変顔といえないほどゆるーーーーーーーいものもありますが、ご勘弁を。クオリティが低くてすみません。でも今後、殿堂入りも登場しますので、気長にお付き合いください。




posted by 二葉太郎&INAZO at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 変顔選手権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

第132回 女性が男性を好きになったときのサインとは_二葉のBMP<第4弾>


さぁて、今週のくさみかは?
男性の弱点といえば、いつの時代も女性ではないでしょうか?そんな恋愛論を展開し、後半は、インターネットから二葉がちょっと面白いネタを拾ってきたので、それを話しながら、盛り上がっております。

 内容は、女性が好きな男性に向けてとる行動、つまりはブロックサイン的なものですね。振り返ってみればそういえばあるある・・・。ということで終始嘆き節でございます。

 最後には、二葉太郎のBMP<第4弾>もご紹介。なかなか耳が離せませんよ。最後までお楽しみください!
posted by 二葉太郎&INAZO at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする